マンションの修繕工事

マンションを守ることができるマンション修繕工事

足場が組まれたマンション

専門業者へ依頼するマンション大規模修繕工事では、外壁洗浄や外壁塗装、防水工事を行います。
外壁洗浄は、外壁の汚れを落とします。外壁は屋外にあるため、日々雨や風の影響を受けています。ホコリや排気ガス、サビ、カビ、雨だれ等様々な汚れが付着しています。色の薄い外壁では、黒っぽく見えることもあります。放置しておくと、美観に影響するだけでなく、外壁そのものが劣化してしまいます。汚れによって外壁の耐久性が低下がするためで、ひび割れや変色が起こったり、ひび割れから雨水が浸入してしまうと建物を劣化させる原因にもなります。外壁洗浄には、高圧洗浄機が効果的です。水洗浄では落ちない汚れには、薬品を用いて対応します。
外壁塗装は、防水の役目と断熱効果があります。足場を組んで行う作業です。マンション大規模修繕工事では、外装修理や外壁洗浄も足場を組む必要があるため、併せて行うと時間の短縮したり費用を抑えることができます。
防水工事は、アスファルト防水やウレタン防水などがあります。マンションには多くの人が住んでいます。屋上やベランダの防水機能を維持することで、階下への水漏れなどを防ぎます。防水工事はマンションを長持ちさせるためにも必要な工事であり、劣化状況を確認して現状に合わせた方法を選択します。
どの工事も大切で、マンションを守ることができます。